怠け者リーマン30代から学ぶマイルの貯め方

ほんとにあんな風に貯まるの!? 怠け者サラリーマンでもポイントやマイルを"そこそこ"貯めることができるのか挑戦してみたいと思います。

ポイントサイトについて検証!その③

①~②にわたって、LINEポイントへの高レートで交換できるポイントサイト、そしてそのポイントサイトに高レートで交換できるポイントサイトについてLINEポイントルートから遡りながらお話をしてきました。

私の場合は、この①~②まででお話したルートをメインにポイントを貯めて交換していくということを決めていますが、交換までの手間がかかっても登録しておいた方が良さそうなサイトもありますので、今回はそのお話をしたいと思います。

 

前回のその②の記事で案内したルート

f:id:pipp233:20180902163507j:plain

f:id:pipp233:20180902165431j:plain

この中から、ワールドプレゼントを経由することで今までご紹介してこなかったポイントサイトからも高レートでポイントを交換していくことができるようになります。

ちなみにこれからご紹介するサイトのポイントは、①でご紹介したPeXを経由する必要があります。

ポイントサイト → PeX → ワールドプレゼント

という流れです。

 

ワールドプレゼントを経由して高レートで交換できるポイントサイト

PeXからワールドプレゼントは等価交換です。

f:id:pipp233:20180903224927j:plain

  • Hapitas(ハピタス)
  • ECナビ
  • GetMoney
  • ポイントインカム

 

余裕がある方はすべて登録してもいいと思いますが、まだ慣れていない私はハピタスとECナビに絞ることにしました。

「Hapitas(ハピタス)」

運営:株式会社オズビジョン

・ポイント還元率業界最高水準

・会員登録数200万越え

案件数もNO1をうたっていますし、陸マイラー先輩方のブログでもかなりの確立で紹介されているサイトです。

「ECナビ」

運営:株式会社VOYAGE GROUP

VOYAGE GROUP!?

そう、以前ご案内したPeXの運営は、「株式会社 VOYAGE MARKETING」

つまり同じグループ会社です。ということは、PeXへのポイント交換などに対してお得なキャンペーンなどがあるかもしれません!

 

上記2サイトのLINEポイントまで等価交換のルート

ハピタス / ECナビ → PeX → ワールドプレゼント → ポイントタウンまたはG-Point (還元可能な手数料5%あり) → LINE POINTS → ソラチカカード(0.9倍) → マイル(0.9倍)

という流れとなります。G-Pointの還元可能な交換手数料5%や、切りよく交換できなかったポイントのあまりなどを考慮せずに計算すると81%の還元率ですね。

 

 ハピタスのご登録はこちらから!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 ECナビのご登録はこちらから!今なら下のバナーをクリックして申込みで1,000ポイント獲得できます!

毎日貯まるポイントサイトECナビ 会員登録はこちらから

 

以上で、私がポイントを貯めるために登録するサイトについてほぼまとまりました。 

次回のポイントサイトについて検証!まとめ!で、今までお話したポイント交換の流れをまとめたいと思います。 

 

 

cdpointmile.hateblo.jp

  

cdpointmile.hateblo.jp 

 

cdpointmile.hateblo.jp

  

cdpointmile.hateblo.jp